2012/11/15

日本映画magagin

今日発売のもう1冊
立ち読みしよかなって思ってましたが、なんのその ←

8ページもあって、テキストもビッシリと読み応えあり!!
迷わず、購入!!

  日本映画2

人間の体をしてるときのベムに関しては、きれいでいたかった(笑)
きれいだなと思ってもらえるように仕上げたいという想いだけでやってました

ふふふ。おヘソから下も、ギリギリまで見せてましたからね
そこは、ファンの方々からの反応もあったので
今回の映画でも期待を裏切っちゃいけない
リアクションを頂いた部分は、ちゃんと散りばめたいなと

・演じる時に大切にしてる事

いかに我を持ち我を捨てるか
その作業が演じる上では一番大切で、難しいこと

アイドルでありながら、どうすればその役として観る人を
引っ張っていくことができるのか
それが芝居をするときの僕の課題でもあるんです

  日本映画1



”亀梨和也は輝けるアイドルである
あらゆる舞台の真中で光ることを求めらる立場にある
だからこその葛藤も抱えている”

と結んで下さってます。


宿命やら使命やら、色んなもの抱えてる亀ちゃん(涙)
そして、きれいなウエストも抱えてる亀ちゃん♪

期待を裏切っちゃいけないですって(〃▽〃)

ヘソ下ギリギリ
超、超、超、楽しみなんですけど、映画ベム!!
どーしても、気持ちはそっちに(笑)


参加しています。よろしくお願いします。
ジャニーズブログランキング  

雑誌 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示