2012/06/04

日経エンターティメント7月号

ジャニーズ流ライブの作り方と題して、合計8ページ
KAT-TUNで4ページ
テキスト、かなりビッシリで読みごたえあります


◆ライブを見てきた感想
東京ドームの席は、意外と近い?と思われる見せ方が満載

空間の使い方と演出は驚きの連続
特攻、クレーン、史上最大のムービングステージ
あ然とする照明群は、彼らが考案した「FLASH-TREE」
ライブ向けに作られていないドームの構造を逆手にとった仰天演出
アンコールのバルーン
自然と拍手をしてしまう”3時間半の作品”だった

ドームのコンサート風景の写真とともに、書いて下さってます


◆メンバーインタビュー
・セットリストから作りはじめる
・ムービングを大きくしたのは、メインステージをアリーナの別な場所にも再現したかった
・色んな装置もどんどん進化していく、それを早く取り入れて上手く使う
・照明の変化が特に早い、それを反映させたのが、「FLASH-TREE」
 アリーナクラスだと照明を天井から吊って移動できるけど、ドームクラスだと物が吊れない
 メインステージでやってる事を別のステージでも再現できないかという発想


  20120604日経エンタ


どこの席で見ても面白いと言ってもらえるものにする、空間演出が好きなグループ
細かい部分をあえて突き詰めない、不完全さが魅力(笑)
反省はするんです、どうして4人同じ方向に来ちゃったんだろうとか
9割は緻密に作り込むけど、残りの1割はとことん自由。
だから危ういのか、僕らって(笑)

最後に亀ちゃん
こんな感じで、ほんとナチュラルなんです。
盛り上がってないなと思ったら、「オラ~盛り上がれ」って言っちゃうし
楽しすぎたらはしゃぎ過ぎちゃうし、バランスとかにあまりこだわらない
5人の感覚が変化していく中で、毎年、何を見せられるかが大切だと思っています


何よりもこだわったのは、ムービングと移動式照明みたいですね
確かに、広いドームでのあの照明は圧巻でした!!

ほんと、今回のライブ
一番楽しかったのは、何度も言いますが、ドームクラス♪

アリーナの近さは、もちろん魅力だけど
ドームも、今までになく近く感じて、もちろん、ドームならではの迫力はそのままで

それもCHAINなメンバーが色々考えてくれたからこそで、感謝☆

緻密さと危うさを兼ね備えたまれなグループ
これからも、よろしくお願いします♪

京セラ3日間、東京3日間
行けて良かったと改めて思いましたヽ(^o^)丿

そして、ジャニーズの数あるグループの中でも、
こうやってKAT-TUNのライブを取り上げてくれた事

これって、カツコンが一番って事ですよね?ね!!

この余韻が冷めないうちに、早くDVD発売して欲しいんですけど・・・。
じゃなきゃ、売れるものも売れませんから(>_<)


参加しています。よろしくお願いします。
ジャニーズブログランキング  

雑誌 | Comments(3)
Comment
こんにちは。
エンタ、最高でしたね。
ライブが蘇りました。 本当に、今回のライブは、良かったですよね。雑誌掲載も今までにない量の掲載で。 ライターさんの記事も最高ですし。
エンタで、メインの扱い…ライブの完成度の高さが解りますよね。
ライブDVDを早くお願いしたいですね。予約だけでも早く。
私達ハイフンは絶対買いますが、初めて参戦された方、興味を持たれた方には、少しでも早くですよね。
最高のDVDをとの思いも解りますが。
アー、楽しみです。
拍手コメです
Sさんへ はい、来年も絶対東京まで行こうって心に決めました!
Kさんへ ですよね、私も桁違いで今年が一番でした♪  
Sさんへ いつになるんでしょね、DVD、Jストに訴えてます(笑)
Mさんへ そうなんですん、なんといっても日経ですからね、自慢☆
miki ちゃんへ
はい、楽しかった思い出がよみがえります♪
どの雑誌も最高のパフォーマンスって書いてくれてますし!!

そうなんですよ、DVD、いったいいつなんでしょ?
せめて、ドリボまでには発売して欲しいなと
ドリボ期間中だと、どうしても集中できませんし

初参戦の方にも、ぜひぜひ買ってほしいし
余韻の冷めないうちにって思います

管理者のみに表示