FC2ブログ
2009/02/25

「神の雫」第7話

目線とかも全部決めて、セリフのあと、こっち見たりとかも全部決めてる
って、+act mini の記事を読んだとこだったので。

そう思って、ドラマを見てると、今までと、見方が変わる!
演技してる亀ちゃんに、前にも増して感動ーーーーー
何もかも決めてる上で、自然な演技もしなくちゃいけないし
見事だわ~~~
役者さんて、なんて、大変なんだろ


お父さんの事を、だんだん、わかりはじめた雫。
雫と一青、兄弟だけど、別々の道を歩んできた二人。
対照的だけど、ワインに関しては、二人とも、天才
兄弟を戦わせる意味は、いったい、なに?
いったい、お父さんは、何をつたえたかったのか?


第五の使徒は、「霧生弁護士」の事でした!
その人への思いは、感謝という言葉で表す
ルチアーノ・サンドローネ バローロ・カンヌビ ボスキス(’01) 楽天
舌、かみそうなんですけど、、、、
使途では、初めてのイタリアワイン
2001年ヴィンテージは、愛飲家コレクション以外ないようです。
そういえば、霧生弁護士、弥勒菩薩に、顔、似てる
慈愛というよりも、凄みが増してきてるようにも思うけど


雫とみやび
友達以上、恋人未満って、イライラするーーーーー!
早く、恋人になっちゃっえ
私、亀ちゃんの恋愛もん、大好きなんで
もっと、もっと、色々ないの?あるの? あって欲しい


来週の予告、一青、大丈夫か?
しずくんも、お兄ちゃんを心配してるぞ


今日の、もう昨日か
昨日のしずくんもステキだったよ
ドラマ | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME |